化粧品成分用語辞典TOP >  は行:化粧品成分  >  プロピルパラベン

プロピルパラベン

プロピルパラベンとは、パラオキシ安息香酸エステル=パラベンの一種で、パラオキシ安息香酸プロピルのことです。

静菌作用が強く、非常に広範囲の微生物に対し有効な防腐成分です。
単独での使用より他の防腐効果成分と併用で用いることで、効果が更に高まります。

安全性が高く、皮ふ刺激が低いため化粧品全般に使われています。皮膚刺激や過敏症も少ないとされています。

パラベンは上限を1%として化粧品に配合することが認められています。

このページの先頭へ